ポイントサイト

モッピーとハピタスどっちが稼げる?強みや違いを比較

当サイトでは、ポイントサイトで稼ぐなら「モッピー」と「ハピタス」の同時利用をおすすめしています。

どちらのサイトも1ポイント=1円の換金率で初心者にも分かりやすく、運営実績も10年以上と安心して利用できる人気のポイントサイトです。

本記事では、

・モッピーとハピタスのどちらが稼げるのか?

・同時利用がなぜオススメなのか

・モッピーとハピタスの強みや違いについて

を簡単に解説しています。

モッピーとハピタスの違い

モッピー ハピタス
交換レート 1ポイント=1円 1ポイント=1円
最低換金額 300ポイント~ 1ポイント~(ポレットなら)
手数料 無料~165P 無料
ポイント有効期限 最後のポイント獲得から6カ月 12か月ログインがない場合
年齢制限 12歳以上 13歳以上
友達紹介 1人紹介毎に300P 紹介人数による
モバイルサイト あり あり

稼ぎやすい「モッピー」

モッピーは、1ポイント=1円で300円から換金できる、初心者にも分かりやすいポイントサイト。

同じ広告でも、ハピタスよりポイントがたくさん貰える事も多いので1番稼ぎやすくておすすめです。

人気の広告がジャンル別に分かりやすくランキングにされているので、「どの広告を使ったらお得かな?」と迷ったときに使えるのも良いです。

達成条件付きですが、アプリゲームをダウンロードしてプレイするだけで数百ポイントから1000ポイント以上貰える事もあるので、ゲームが好きな方にもおすすめです。

ネットでよく購入するなら「ハピタス」

ハピタスは、1ポイント=1円で1円から換金できる、初心者にも分かりやすいポイントサイト。

同じポイントサイトでもモッピーには載っていない広告も多いので、ハピタスとモッピーを同時利用するのがおすすめです。

また、ハピタスユーザーならハピタスアウトレットで定価の50%~70%OFFで商品を買うことができてお得です。

アプリゲームの広告は、スマートフォンからハピタスのサイトを開いてダウンロードするだけでポイントがGETできるので気軽に試すことが出来ます。

さらにハピタスには「お買い物あんしん保証」というものがあり、ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したのにポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスがポイントを付与してくれるので安心して利用する事ができます。

モッピーとハピタスそれぞれの強み

モッピーの強み

・1ポイント=1円で分かりやすい

・換金が300ポイントからできる

・還元ポイントが大きい広告が多い

・口コミの投稿でもポイントが貰える

・みんなが利用しているおすすめ案件が分かりやすい

・全体的に稼ぎやすい

ハピタスの強み

・1ポイント=1円で分かりやすい

・Pollet(ポレット)になら、換金が1ポイントからできる

・モッピーには無い広告がたくさんある

・店舗や通販のモニターができる広告がある

・「お買い物あんしん保証」があるので、万が一ポイントが反映されない時でも安心

・ハピタスアウトレットが利用できる

・ハピタス宝くじがある

なぜ同時利用がおすすめ?

モッピーとハピタスの2つを同時に利用することで、モッピーにはあるけどハピタスには無い広告、またはハピタスにはあるけどモッピーには無い広告を使うことが出来ます。

ポイントサイトのほとんどの広告はこの2つでまかなえるんじゃないか、と思えるぐらい案件が充実しています。

また同じ広告(案件)でも、両サイトを見比べてその時にポイントアップしている方の広告を選ぶ事ができるので、よりお得にポイントを貯める事ができるのです。

まとめ

  • モッピーとハピタスは、1ポイント=1円で初心者に分かりやすい
  • モッピーとハピタスを同時利用するのがオススメ
  • 同じ広告があれば両サイトを見比べて、獲得ポイントが多い方を利用しよう

共に運営年数も10年以上と長く、安心して利用できる優良サイトです。

それぞれのサイトでポイント還元率がアップしている時期が違いますので、2つのサイトを見比べて上手により多くのポイントを獲得してくださいね。

以上、「モッピー」と「ハピタス」のどちらが稼げるのか、強みや違いを比較してみました。

-ポイントサイト

Copyright© みんなのツボ , 2020 All Rights Reserved.